タングステン布を頂きました。

大阪の坂上織布(株)さんからタングステン布のサンプルを頂いたので遮へい試験を行いました。

比較の為使用したのは、

鉛プロテクター(鉛当量0.25mm)

タングステンシート(日本タングステン製:厚さ1mm 比重11.5以上)

40kV、60kV、80kV、100kVの直接線を距離200cmにて電離箱サーベイメータにて計測しました。

結果の方は、お伝え出来ませんがある程度の遮へい効果はありそうです(生地の厚みが増えれば)、妊娠している技師さんやオペ着などへの需要があるのではないかと考えています。鉛に代わる安全な遮へい材としてはタングステンが適材なのですが、何せコストがかかるので商品化するのは難しいかもしれませんがチャレンジしようと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA