第1種作業環境測定士登録講習

第一種作業環境測定士(放射線)の登録講習の受講に東京まで行ってきました。

二日間の講習で、一日目の午前が講義、午後実習、二日目午前、午後実習 その後試験が一時間でした。

思ったよりも、ハードな講習で、事前に配られた実習テキストを読まないで行ったら、実習で何をやっているのかよくわからなくなりました。

一日目が終わってホテルで勉強したのは、言うまでもありません。

放射線技師は試験免除なので、逆に試験を受けて合格した方々よりも知識量としては劣っているのではないかと感じました。放射線技師の普段の業務で測定器扱うこともほとんど無いですし。

もし、放射線技師の方で受講を検討していらっしゃるならば、事前に配られる実習テキストを読んでおく事と、関数電卓に慣れておく事をお勧めします。

しかし、修了試験では電卓の使用は認められていませんのであしからず。

 

東京の友達にも久しぶりに会えたので楽しい東京行きでした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA